• 日本発中国行
  • 上海発着便
  • 中国各地発着便
  • 上海発着国際線
  • 昆明発着国際線
  • 時刻表 e-book
  • 路線(就路都市)案内
  • 保有機材
  • 当日の運航状況
  • 空港案内
  • 乗り継ぎ案内
  • スルーチェックインサービス
  • 手荷物のご案内
  • チェックイン
  • ラウンジ
  • ビザ情報
  • 各クラスのサービス
  • 機内食サービス
  • エンターテイメント
  • 機内販売
  • スペシャルサービス
  • イースタンマイルズについて
  • メンバーシップとレベル特典
  • マイルをためる
  • マイルをつかう
  • オンライン予約
  • オンライン予約方法

HOME | 会社概要

法人のお客様総合窓口

中国東方航空について China Eastern Airlines 世界を結ぶエアラインとして未来に飛翔してまいります。

会社概要

中国東方航空のご案内

中国民航分割後、1988年6月25日、今までの民航上海管理局を基盤に設立されました。中国の航空産業の分割に際して誕生した6航空会社の1つです。
2010年には上海航空と、2011年には中国聯航と合併をし、今現在、上海を拠点に日本(17都市)へ週325便(一部経由便あり、コードシェア便含む、貨物便除く)、 世界各都市へのネットワークを有し、中国最大手の航空会社としてほとんどの中国国内の主要都市を網羅しております。
2011年6月には「スカイチーム」に正式加盟をし、現在世界177ヶ国1052都市へのスムーズなお乗り継ぎや、加盟各航空会社とのマイレージプログラム、空港ラウンジなどの提携をすすめ、ますます豊富なネットワークが広がりました。また、日本人客室乗務員を採用しているエアラインでもあり、上海浦東空港にも随時日本人スタッフを配置して、日本人のお客様のニーズに応えるべく、サービスの向上に努めております。

中国東方航空ロゴマークについて

中国東方航空のロゴマークは、真紅の太陽を表す赤と大海を象徴する紺碧の青をイメージカラーとし、“CHINA EASTERN”の“C”と“E”をロゴに取り入れ、従来の“ツバメ” をデザインしたものとなっています。2014年9月に新しいロゴマークに変わりました。

上海航空公司

会社概要

本社 中華人民共和国上海市
創立 1988年6月25日
従業員数 60,000名以上
資本金 958億人民元(2009年12月31日現在)
上場 香港、ニューヨーク、上海
主要ハブ空港 上海虹橋国際空港、上海浦東国際空港
海外支店数 38支店